//////// Link ///////////
> RxM by akum6n
> ブログトップ
> Kaz's Diarynote
> Kaz's Myspace
::: Attention!! ::: Don't steal my pictures © unless you add the link of this Blog with it or you got my permission for it.
ログイン | 設定
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧
| Powered by excite | XML | ATOM |
/// Meshuggah - Obzen (レビュー) /////
スウェーデンが誇るプログレ・ポリリズムバンド-Meshuggahの最新作/6thを購入しました@iTunes Store。
e0143594_21191452.jpg
"crazy"を意味するバンド名前通りの変態音楽を披露する彼ら。変拍子に次ぐ変拍子を背景に8弦ギターを駆使した重低音リフで描く世界は機械的で無機質極まりない。しかし、その相乗効果が独特のグルーブ感を発生させ、それが中毒性となり、またこのバンド・ジャンルでしか体験することができないのです。

ということでこの「Obzen」ですが、その意味はバンドメンバー曰く「卑しさ(obscure/obscene)の中に人間は"zen"(禅?)を見つける 」とのこと。うむ、この時点で既に独自のワールドが形成されています(笑)
e0143594_2228689.jpg
ただ、今作では疾走感を取り戻しつつも、楽曲としてコンパクトにまとまっているため、ある種の"キャッチー"さを私的には感じました。
つまり、実を言うと、自分自身プログレはさほど好きではなく、Meshuggahの音楽もなんだかんだで理解できなかった口なのですが、#1#3を筆頭に淡々と刻まれる重低音リフと疾走感は非常に心地よくリピートしまくっている次第。

ということで、Meshuggahを避けていた人も一度聴いてみる価値はあると思いますし、新規ファンも獲得しそうな傑作アルバムです。

試聴は こちら から
[PR]
Written by Kaz